アメブロはhttps化しないのか?

アメブロで華麗に集客できる仕組み作り。

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。

 

 

 

 

アメブロはhttpのまま

Googleは、今後、htppsのサイトを優遇すると発表しています。

HTTPS ページが優先的にインデックスに登録されるようになります

 

 

サイトのURLはhttpで始まる物と、httpsで始まる物がありますよね?

httpsは通信を暗号化しているサイトです。

ネットバンキングや、個人情報を入力するページでは今までもよく見かけました。
Googleは、サイト全体が暗号化された安全な通信のサイトを優遇すると言っているの。

それはGoogle検索を利用するユーザーの方の安全を考えてのこと。

 

 

 

で、私がよく使うサイトを確認してみました。

フェイスブックは保護された通信・httpsになっていますね。

 

 

 

 

ツイッターもなっています。

 

 

Gmailは、もちろんなっています。

 

 

 

Amebaオウンドもなっていますね~。

 

 

ところがアメブロはなっていません。

※2017年1月8日現在

 

 

 

サイバーエージェントの意図

今後するのかしないのかわかりませんが、Amebaオウンドはして、アメブロはしていないという所に、サイバーエージェントの意図を感じませんか?

 

 

ん?わからない?

 

 

このままでいたら、現在検索上位にいるアメブロユーザーは、順位を落とされる可能性があるということ。

それをわかっていてhttpsにしないのは、ビジネスユーザーを歓迎していないってことじゃないかな。

 

 

Amebaオウンドは早々とhttpsにしているので、そちらを使えよ!って言われているように取れませんか?

 

 

httpsのサイトを優遇するというのが、どれくらい影響するかは、まだわかりません。

が!私は昨年からずっと「Amebaオウンドを使ってね」と書いてきました。

私自身も最近は、オウンドで更新して、アメブロはノーインデックスにしています。

 

こうして、細々とホームページも育てています。

アメブロに依存してはいけない理由は、削除のリスクだけではないのよ。

借り物なので、持ち主の意向で変わってしまうということ。

 

なので、最終的には自分のホームページを持ち、そこを育てるのがゴールです。

 

 

今後アメブロをどう使うか

そうは言っても、最初からWordPressなどで書き始めてもなかなか見てもらえません。

初心者が容易にアクセスを集められるのがアメブロ。

そこで記事を書くことに慣れ、書く力をつけて、検索を理解して、ゆくゆくはね^^

 

それまでは、アメブロはSNS的な使い方をしていけば良いのではないかと考えています。
アメブロからアクセスをオウンドやWordPressに流す使い方ね^^

いずれにしろ、Amebaオウンドは簡単だし、アメブロとの連携もしやすいので、一日も早く手掛けてくださいね。

 

※アメブロが今後ダメになってしまうであろう、もう一つの理由は、またの機会に書きます

 

 

■現在募集中のセミナーやイベント情報■
1月10日(火) プロカメラマンによるスマホ写真講座(満席⇒増席⇒満席)

1月19日(木)検索&アメブロセミナー(満席⇒増席⇒満席)

1月27日華麗に交流できるランチ会@名古屋

(1月30日華麗に交流できるランチ会@東京・1月11日募集開始)

詳細、お申込み状況は、こちらでご確認ください^^

※()は募集開始前です

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

読者登録してね

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

増田 恵美

【学芸会で終わらないビジネスを作る】をモットーに、セミナー講師、コンサルタントとして活動中。Webを使った集客、検索に強いサイト作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。