ホームページはあった方がいいですか?

 

アメブロ記事からの続きです。

 

ホームページはあった方がいいですか?

 

 

もっとも難しいのは、ホームページにアクセスしてもらうことです。

 

 

ここは私のホームページ。

アメブロに似たデザインで、WordPressで作ってあります。

 

 

 

ホームページを作るというのは、何もない土地にポツンと家(お店)を建てた状態。

そこに魅力的な商品を並べ、人に来てもらわなくては売れません。

 

 

 

私自身、アメブロ記事、メルマガ記事、WordPressの記事。

まだまだ上手に住み分けして運営できていません。

 

 

 

ここで記事をアップしても、それだけじゃ見てもらえない。

今回のようにアメブロから誘導する、

ツイッターやフェイスブックなどのSNSから誘導するしかないのです。

 

 

 

先日お話しした方は、

「ホームページを作って5年位経つと検索されるようになる」と言われたそうです。

5年放置しておいただけで検索される訳がない(笑)

 

 

 

せっかく作ったホームページに来てもらえても、最新情報が数年前じゃ意味がないのよ。

 

 

 

検索されるようになるには、

検索されるキーワードを入れて、コンテンツを作らなくてはなりません。

アクセスされなくてはなりません。

 

 

 

ホームページに高額な費用をかけても、作って終わりじゃないのです。

何のためにホームページを作るのか、自分で運営できるのか、考えてからにしましょうね^^

 

 

※このWordPressは、教えてもらいながら私が作りました

 

初めての方向け体験セッションでご相談に乗れます。

お申込みはこちらからどうぞ^^

 

 

 

 

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

読者登録してね

ABOUTこの記事をかいた人

増田 恵美

【学芸会で終わらないビジネスを作る】をモットーに、セミナー講師、コンサルタントとして活動中。Webを使った集客、検索に強いサイト作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。