女性の集客専門アドバイザー・増田恵美

Amebaオウンド | 自分らしく美しく華麗に集客できる仕組みづくり女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。



テーマ:Amebaオウンド

アメブロで華麗に集客できる仕組み作り。

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。

ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

アメブロだけで精一杯です!

「アメブロを書くだけで精一杯で、ホームページなんて無理です」

皆さんそうおっしゃいます。

 

私も、まだ試行錯誤中。

 

アメブロ、Amebaオウンドを更新しつつ、このWordPressの更新はなかなかできません。

 

 

 

SEO対策できるのがアメーバオウンド

WordPressは敷居が高い、作るのにも維持するのにも費用もかかります。
そこで、初心者には、無料で使えて、アメブロとの連携も簡単なAmebaオウンドをお勧めしています。

 

実は、アメーバオウンドは、簡単にSEO対策ができるんです!

 

ね?使いたくなってきたでしょ?^^
使ってみたいけど、どうアメブロと使い分けたらいいかわからないという方に、こんな使い方はどう?と三段階に分けて考えてみました。

 

 

 

第一段階・固定ページから始めよう

アメブロをホームページとして使っていらしゃる方は、
ご提供中のメニュー、
レッスン日程、
アクセス
などを、記事として書き、記事内メニューから、その記事に飛ばしていると思います。

まずは、その記事をホームページの固定ページとして書きましょう。

記事内メニューから、そのページにアクセスしてもらえます。

 

 

 

第二段階・検索されそうな記事をホームページで更新する

私は現在、
①アメブロに直接書く記事
②アメーバオウンドに書いてアメブロにシェアする記事
③アメブロからオウンドに飛ばす記事
④アメブロからWordPressに飛ばす記事
使い分けています。

 

 

慣れるまで、日常の記事など軽い物は、アメブロ直接。
検索を意識した記事は、オウンドからアメブロシェアなどで良いのではないでしょうか?

 
Amebaオウンド以外にホームページをお持ちの方は、アメブロに触りを書いて、ホームページに飛ばすとアクセスがいきます。

 

 

この方法で、徐々にホームページ(アメーバオウンドを含む)を育てていきましょう。

 

 

 

 

第三段階・ホームページだけでいく

ホームページが育ってきたら、そこだけでも集客できるようになります。

アメブロは、SNS的な使い方で良いと思います。

アメブロガーさんとの交流を楽しみつつ、ホームページをもっと育てる。

 

ブログは、読みたい人が見に来てくれます。

見込み客のいない場所で売り込んで、嫌われる…ということもありません。

どんどん自分自身、自分の商品を表現していきましょうよ!

 

 

 

Web集客のゴールはホームページからの集客

今回書いたことは、私の個人的な意見です。

ホームページなんて無理!という声が多いので、ご提案として書きました。

 

 

が、以前も書いたように、暗号化されていない、モバイルフレンドリーではないアメブロ。

 
ウェブ集客のゴールは、検索でホームページを見たお客様に来てもらうことです。
検索でお客様に来てもらいたいなら、アメブロに全力投球せず、少しずつでもホームページを育てていきましょう!

 

ご要望があれば、スカイプの画面共有で、アメーバオウンドを作るお手伝いもできますよ^^

お問い合わせくださいね!

 

 

 

■現在募集中のセミナーやイベント情報■
3月10日開催決定!検索&アメブロセミナー
3月14日開催決定!プロカメラマンによるスマホ写真講座
募集開始までお待ちください^^
ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

読者登録してね


テーマ:Amebaオウンド

アメブロで華麗に集客できる仕組み作り。
女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。

 

 

 

 

前の記事で、アメブロはhttpsになっていない。つまり通信が暗号化されていないと書きました。
Googleはhttpsになっているサイトを優遇すると発表しています。
つまり、現時点でアメブロは優遇されないの。(2017年1月14日現在)

今日はもう一つ、アメブロが検索で不利になる理由を書きますね。

 

 

モバイルフレンドリーが求められている

現在、スマートフォンの出荷台数がパソコンの出荷台数を上回り、検索の多くもスマートフォンからになっています。

Googleは、スマートフォンで見やすいサイト、モバイルフレンドリーなサイトを検索上位に上げると発表しています。

実際、もう既に、モバイルフレンドリーではないサイトは、スマホ検索でかなり順位を下げられているんですよ。

 

 

モバイルサイトとパソコンサイトが別なのがアメブロ

ここで画像をご覧ください。

「ユニバーサルシティ 足ツボ」で検索した結果です。

赤と青の四角の中を見比べてみてくださいね。

 

 

 

違いがわかりますか?
青の四角の中は、ameblo.jp
赤の四角の中は、s.ameblo.jp

s.とついているのがモバイルサイトなんです。

 

 

この話をすると、必ず質問されるのが
「スマホから更新するとs.がつくんでしょうか?」

 

 

(笑)
違うのよ。
モバイルサイトが表示されたか、パソコンサイトが表示されたかなので、自分ではどうしようもないのです。

 

因みに、Amebaオウンドは、パソコンでもスマホでも同じです。
モバイルフレンドリーなサイトなの。

 

 

上位表示されるためには書くサイトを選ぶ

ここまで書いてきて、勘の良い方はわかってきたと思います。
が、わからない方のために、簡単な例を挙げますね。

 

例えば、Googleから全く同じ評価の記事を、アメブロとAmebaオウンドに書いたとします。
アメブロのアクセスが50pv、オウンドのアクセスが30pvでした。
普通だったら、アクセスが多いアメブロが上位になるはず。
けど、アメブロの50のうち、パソコンサイトが30、モバイルサイトが20だったら?
アメブロとオウンド、どちらが上位表示されるでしょう?

 

そう、オウンドなんですね。

 

仮に、同じ30pvだったとしたらどちらが上位になるかわかりますか?
httpsを導入しているオウンドが上位表示されます。

 

 

Googleのアルゴリズムは単純ではないので、実際の所はわかりません。
予想でしかないのですが、現在発表されている内容から考えるとこのような結果になります。

 

だから、アメブロじゃなくてAmebaオウンドを使ってね!って何度も何度も書いているのです。

 

書き始めて直ぐに上位表示されるものではありません。
ある程度の記事数も必要です。

 

さらに、有益なコンテンツじゃないと上位に表示されにくい。
アルゴリズムという算法があり、文字数、滞在時間などを元に、順位を決定しているのです。

 

これからは、どこに書くと上位表示されるか、ということも考えなくてはなりません。
検索エンジンに評価される有益な記事を、優遇されるサイトで書いていきましょうね^^

 

 

■現在募集中のセミナーやイベント情報■

1月19日(木)検索&アメブロセミナー(満席⇒増席⇒満席)1月27日華麗に交流できるランチ会@名古屋

1月30日華麗に交流できるランチ会@東京愛宕

詳細、お申込み状況は、こちらでご確認ください^^

※()は募集開始前です

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

読者登録してね