女性の集客専門アドバイザー・増田恵美

自分らしく美しく華麗に集客できる仕組みづくり女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。



テーマ:アメブロ

アメブロから始まるWeb集客の仕組み作り。

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。

ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

数日前から、アメブロをAMPで見やすいように変えました。

気付いたかな?

 

 

 

アメブロをAMPで見やすくするために試行錯誤

 

AMPでは、囲み枠など従来のHTMLで記載されたものは表示されません。

モバイル版で見た募集中のセミナー・イベント情報はこうですが…

 

 

 

 

AMPだとこんな表示になります。

上下の文章との区切りがないので、強調もされないし、ダラダラした感じになります。

 

 

 

 

同じようにステップメールのバナーもモバイル版では囲み枠に入っていますが

 

 

 

 

AMPだとこのように、ダラダラした表示になる。

 

 

 

 

囲み枠が表示される前提で作ってあると、AMPでは見にくいのです。

そこで、タイトルの所に絵文字を入れてみました。

 

 

 

 

なんか違う(笑)

これじゃ軽いよね。

 

 

 

タイトルの所に菱形の記号とボーダーを入れてみました。

モバイル版では囲み枠の上にボーダーが入っています。

 

 

 

 

AMPでは◆で囲まれたタイトルの上にボーダーです。

なかなか見やすくなったと思いませんか?

 

 

 

 

因みに、ボーダーを2本入れてしまうと、モバイル版では2行になってしまいました。

 

 

 

色々試してみましたが、シンプルなボーダーを1本が良いようです。

 

 

パソコン表示(スマホの)でも特に問題はありません。

 

 

 

 

アメブロをAMPで綺麗に表示させるには

 

①囲み枠のタイトルになる部分は記号を入れてタイトルだとわかるようにする

②囲み枠の上下にはシンプルなボーダーを1本入れる

 

これでAMPでもかなり見やすくなります。

 
やってみてくださいね^^

 

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

 


テーマ:検索

アメブロから始まるWeb集客の仕組み作り。
女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。
ブログ初心者、パソコン苦手な女性に向けて、ウェブ集客のアドバイスを書いています。

 

 

あなたの名前は平仮名?カタカナ?それは本名ですか?

 

ビジネスで、ブログやSNSで使う名前は、本名にしましょうとお伝えしています。
その理由について書きますね。

 

信頼されるため

もし、私の本名が増田恵美ではなかったら。
セミナー代金の振り込み口座を入力したら、別な名前が表示される訳です。

 

「あれ?口座番号が間違えているのかな」
不安になりませんか?
少なくとも、その日は振り込みを止め、私に問い合わせると思います。

 

「あ、増田恵美は偽名で、表示されたそれが私の本名です」と言われたら、
「なんで偽名を使うんだろう…」疑心暗鬼になりませんか?

 

信頼を失うかもしれない。
これが一つ目の理由です。

 

もう一つの大きな理由について書きますね。

 

 

氏名検索される人になるため

検索の一歩目は、お悩みを抱えた未来のお客様が、どんな言葉を検索窓に入れるのかから始まります。
その未来のお客様が、あなたのサイトに辿り着き、サービスを受ける。
満足して口コミで広がるんですね。

 

プロカメラマン藤谷勝志さんには、女優さんやタレントさん、ご本人から依頼の電話がかかってくるそうです。
事務所やマネージャーではなく本人が直接電話してくるんだって。

 

それは、撮ってもらった人が誰に撮ってもらったかを聞かれ
「藤谷勝志さんに撮ってもらったの」と答え、氏名検索されているからなのではないかと思います。

 

 

これってね、実は、ビジネスの大きな目標、検索の最終目的なんですよ。

 

良いサービスを提供していると、口コミで広がります。
「あの人が言ってた〇〇さんに私もお願いしたいな」
氏名で検索されるようになるのです。

 

あなたの噂を聞いた人が、あなたの名前を検索窓に入れてあなたを探すようになります。
私なら『増田恵美』で検索されるということね。

 

もし私が『ますだめぐみ』とか、『Megumi』なんて名前でホームページを作ったり、ブログを書いていたりしたら?

せっかく探してくれていても辿り着いてもらえないのですよ!

 

 

ビジネスネームを使うなら

本名が一番ですが、何らかの事情があってビジネスネームを使うなら、全て統一しましょう。
名刺、(Facebook)、ブログ、ツイッターなど全て同じ名前にするの。
その名前が広まり、名前で検索して表示されればいいことなので。
ただ、銀行振込の際には、先に
「〇〇と名乗っていますが、本名は××なので」って伝えないとなりません。
Facebookは実名が基本のSNSです。
本名っぽい名前にして、何も起きなければ問題ありませんが、もし乗っ取りなどが起きた際には、本人であるという証明を提出させられるので、ご注意くださいね。
ビジネスネームは本名より何かと不利になるということは明らかです。
出来ることなら本名、漢字で活動しましょう^^

 

で、名前で検索される人になれるように頑張ろう!

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

 

 

 


テーマ:ホームページ

アメブロから始まるWeb集客の仕組み作り。

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。

パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

WordPressはオススメしない

「ホームページを作るならWordPressが良いと聞きました」

これはよく言われることなのですが、残念ながらオススメはしません。

 

 

お金がかかるからではないですよ。

私はこのWordPressを自分で作りました。

サーバーのレンタル代とドメイン代で年間数千円です。

 

 

じゃ、なぜお勧めしないのかというと、相当な覚悟と努力が必要だからです。

 

 

以前より簡単になったとはいえ、アメブロのように簡単ではありません。

何もない箱を借りたようなものなので、必要な物は全て自分で揃えなくてはならないの。

必要なプラグインを入れたり、SEOも自分で設定しなくてはなりません。

 

 

 

WordPressは検索に弱い?

WordPressは検索に強いよ

いやいや、弱いよ

 

色んな事を言う人がいますが、独自ドメインで運用するなら、強いも弱いもない。

上手に使えた人は強いと言うし、上手に使えなかった人は弱いと言うだけだと思っています。

 

 

 

検索とアクセス

WordPressでホームページを作るのは、何もない野原にお店を建てたようなものです。

検索からきてもらう、SNSからアクセスされるようにしないと誰も見てくれません。

 

なので、読者登録からアクセスされやすいアメブロで検索の経験を積み、SNSの活用法も学んでからWordPressに挑戦して欲しいと思っています。

 

 

アメブロは商用利用不可なのでいつ使えなくなるかわかりません。

今は検索からお客様が来てくれていても、アメブロがGoogleのペナルティを受けたら、検索結果に表示されなくなります。

 

 

アメーバオウンド

アメブロを書いていて、まだ検索もわからない、SNSからのアクセスも期待できないならアメーバオウンドを使ってみることをお勧めしています。

 

アメーバオウンドは、アメブロと同じAmebaのホームページサービスです。

 

 

無料で使えて、固定ページという概念、ダッシュボードの使い方、アメブロとの連携など、WordPressに移行する練習としては最適です。

アメーバオウンドでホームページの使い方がわかってから、いずれはWordPressなどで独自ドメインで運用できるようになるといいですね^^

 

 

 

あなたの先生はWordPressをやっていませんか?

4月20日に開催された「すぐに使える!検索されて華麗にライバルに差をつけるウェブセミナー」の中で、こんな話がありました。

 

 

「あなたの先生はWordPressをやっていませんか?」

 

 

思わず笑っちゃったのですが、ほんとそうだわ。

アメブロを教えている人は数多くいて、多くの人がWordPressをやっています。

 

それが答えですよ!

「いずれはWordPressでホームページを作りなさい」という人に教わりましょう。

 

 

 

ホームページは必需品

この記事は、ワードプレスの記事です。

 

私のクライアントで、WordPressやJimdoでホームページを持っている人もいます。

持っていない人には、アメーバオウンドから始めるように勧めています。

 

アメブロを書きながら、ホームページを作り、メルマガ読者を増やす。

借りているアメブロに依存してはいけません。

「アメブロだけでいいです」なんて絶対にないですからね^^

 

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

 


テーマ:検索

 

アメブロから始まるWeb集客の仕組み作り。
女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。
パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

ブログを書いている理由は、検索からお客様に来てもらいたいからですよね?

だとしたら、検索で上位に表示されなくてはなりません。

 

 

間違えたリンクの貼り方

間違えたリンクの貼り方については、今まで何度かアメブロ記事に書いてきました。

 

お問い合わせはこちら→  (☆にリンクが貼ってある)

お問い合わせはこちら→http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/12044 (URL丸出し)

 

これはやめましょうよと書いても、なかなか減りません(笑)

 

 

減らないのは理由を知らないからよね。

そこで、やめた方がいい大きな理由を記事にします。

 

 

 

SEO的に被リンクは多い方がいい

悪質なサイトに被リンクされるのは良くないですが、良質なサイトに被リンクされると検索エンジンの評価が上がります。
「沢山の人に紹介されているんだから、このサイトは良いサイト」と認識してもらえるんです。

 

数年前に、「検索上位に表示させます」という業者からの誘いが多い時期がありました。
被リンクを増やす為に、中身の無いサイトを膨大に作り、リンクさせる手法でした。
現在はそのような手法が通用しなくなり、中身のある優良なサイトから被リンクされると評価が上がるようになっています。

 

 

 

外部リンク・内部リンク

リンクにも内部リンクと外部リンクというのがあります。
外部リンクとは、違うサイトからのリンクです。
内部リンクは、自分のサイト内(アメブロ内も内部リンク)です。

 

外部リンクの方が評価は高いのですが、内部リンクも評価されない訳ではない。
アメブロ内でのご紹介や、自分のメニュー記事へのリンクもあった方がいいのです。

 

 

 

SEO的にアンカーテキストにした方が有利

アンカーテキストってご存知ですか?

 

お問い合わせはこちらから

↑このように、テキスト(文字列)に他のURLを貼ってリンクさせることです。

 

HTML表示で見ると、リンクは下記のようになっていると思います。
<a href=”http://ameblo.jp/gleam-deco/theme-10091046267.html”>お客様の声</a>
<a _blank=”” href=”http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/12044″>お問い合わせ</a>
上は同じウインドウで開く設定、下は別ウインドウで開く設定。
どちらも<a・・・>と<a/>の間に挟まれた文字列です。

 

この文字列とリンク先の情報が合致している方がSEO的にいいのです。
それは利用するユーザーのため。
どこに飛ばされるか、一目でわかるようにしておくこと。

 

例えば、
『ブログ初心者が知りたいSEO対策』
という文字列にリンクが貼ってあって、飛んだ先にSEOについて書いてあれば問題ありません。

『ブログ初心者が知りたいSEO対策』と書いてあるのに、飛んだ先が入浴剤の紹介だったら?
ガッカリしますよね。てか、極端な例ですが、嘘だし(笑)

残念ながら、これでは評価は上がりません。

 

ということは?
お問い合わせはこちら→☆ ☆の先に☆はないですよね(笑)
だからやらないほうがいいんだわよ!

 

URLの丸出しもそうだし、人を紹介する際も、紹介先のサイトタイトルが望ましい。
(『この方』にリンクは良くないのよ)

 

 

アンカーテキストの正しい使い方

アンカーテキストで書いている文字列と、リンク先の内容が合致するように、
『レッスン日程はこちらです』からレッスン日程に飛べる
『お申し込みはこちらです』からお申し込みフォームに飛べる
普通に使えば良いのです。

 

興味をそそる言葉を書いて、思わずクリックをしてもらう手もあります。
けど、検索的に不利になるというリスクがあることは知っておきましょう。

 

 

まとめますね。
●☆にリンク、URL丸出しをしない
●書いてある文字列と、飛んだ先の内容が違うのも良くない
●バナーの画像にaltテキストを入れてないのも良くないです。
(私も面倒でやってませんが。今日からやります)

 

検索エンジンと仲良くしたいなら、コツコツと、手間をかけないといけませんね。

 

※今回のブログネタは、きょうしつの学校~教室開業スクール~のコラムから頂きました。
毎日更新されるコラムは、読み応えあるお役立ち情報です。(今日の自撮りの話も笑えます)
お気に入り登録しておいた方がいいよ!
登録しておくと、通知が届く”かも” (何故か私には通知がきません)

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

7日間で集客ブログが作れる無料メール講座

 


テーマ:マインド

 

アメブロから始まるWeb集客の仕組み作り。
女性の集客専門アドバイザー・増田恵美です。
パソコン苦手な女性に向けてWeb集客のアドバイスを書いています。

 

 

日々誰に向かって書いていますか?

ブログ記事を誰に向かって書いていますか?
いつも読んでくれている友達?
それとも未来のお客様に向けて?
Webを使って集客するさい、「誰に」売るのかを決めます。
いわゆるペルソナです。
ペルソナは、ぼやっと決めるのではなく、年齢、家族構成、年収、学歴、性格など、細かく設定します。

 

細かく設定することにより、その人がどんな悩みがあるのか、どんな検索キーワードであなたを探すのかも見えてくるのです。

 

 

話しかけるような書き方になりました

ペルソナを決めたら、その人に手紙を書くように記事を書きます。
クライアントが
「恵美さん、ペルソナに向けて書くと、話しかけるようになりますね」

「うんうん、それでいいんだよ」

 
話しかけるように書き始めた途端、ブログの反応が変わってきました。
アクセスも上がり、コメントやメッセージがくるようになったのです。

 

 

沢山の人に買って欲しいからと、つい「誰でも」にしがちだよね。

20代~50代、老若男女誰でもいいから買ってくださいは売れません。
見た人が「私だ!」と思うように『私事(わたしごと)』にした方が響くのです。

 
「普通のシャンプー」より、「50代の薄毛に悩む女性向けのシャンプー」の方が、悩みを抱えた人が手に取るんだわよ。

 

 

 

私がの”が”は”我”

自分が書きたいことを書くのではなく、お客様が欲しがる情報を書きましょう。
そう言っても、なかなか自分目線から抜け出せない人もいます。

 

ブログ記事に「私が私が」な内容を書いている人は、ペルソナに向けて書いていないの。
書きたいことを書いているんだよね。

 

私がの”が”は”我”です。
リアルな人間関係でもそうですが、我を通すと好かれません。

お客様は来てくれないの。

 

ペルソナに向けて書くと、自然と「あなたは」になると思います。
あなたはの”は”は、和だと思っています。

和…なごむ、調和、平和、和を以て貴しと為す

 

 

 

主語を変えて書いてみましょう

私がやっているセミナーはこうなんです。
私が提供しているサービスは良いんです。
惹かれますか?
同じ女性として共感しますか?

 

あなたはこんなことに悩んでいませんか?
あなたはどうですか?私で良ければご損談に乗りますよ。

 

全然違うよね。

 

良いことを書いているのに中身が空っぽだとわかってしまう人。
キツイことを書いているのに、奥底に愛情を感じる人。

文字だけの世界だからこそ、書いている人の心が見えます。
「自分が」の人なのか、私の心に寄り添ってくれる人なのか、見抜かれてしまうのです。

 

あなたはの”は”は”和”
ペルソナに向けて、主語を変えて書いてみませんか?

 

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。

読者登録してね