Google SEO・検索

YMYL分野の方は注意をしてブログやSNSで発信をしましょう

2023年1月9日

公開日 2023年1月9日 最終更新日 2023年1月16日

 

YMYLという言葉を聞いたことがありますか?

YMYLは「Your Money or Your Life」の略で、Google検索品質評価ガイドラインに示されている特別な分野のことです。

なぜYMYLが特別な分野に分類されるのか、YMYL分野を扱っている人はどのように発信していけば良いのかをこの記事ではお伝えします。

 

 

YMYLが特別な分野に分類される理由

YMYLの分野には、人の将来の幸福、健康、経済的安定、安全などに影響を与える可能性があるものが含まれます。

再現性のない儲け話を信じて財産を失ってしまったり、怪しげな民間療法を信じて助かる命が助からなくなるなど、人生に大きな影響を与える可能性が高いからです。

 

例えば、簡単に稼げる儲け話に乗っかって、貯金を全額つぎ込んでしまう人がいます。

インターネットが普及してから、このような被害は後を絶ちません。

 

 

また、本気で自分が信じている民間療法を仕事にしようとしていませんか?

私のところに起業のご相談にいらっしゃる方の中にも

「〇〇療法で体調が良くなり家族関係も良くなったので、〇〇療法を広めたいです」というような内容が過去にもありました。

 

そのような場合は全力で止めます。

 

症状が良くなったのが本当に〇〇療法のお陰なのか、その他の要因があったのかわかりませんし、仮に〇〇療法のお陰だとしても万人に通用するとも思えないからです。

最近お話を聞いた〇〇療法の〇〇は、私の母にとってはアレルギーを引き起こすものでした。

もし信じて取り入れたら命に関わります。

 

そのため、YMYL分野の発信は、消費者の健康や経済面を害してしまわないように、様々な法律ルールが決められています。

職種で言えば、ヘルスケアや美容分野を扱う人やファイナンシャルプランナーなど資産を扱う人がこの分野に当てはまります。

 

 

あなたの発信は大丈夫?

YMYL分野に当てはまる人、あなたのブログやSNSでの発信は大丈夫でしょうか?

 

女性起業家の中には医師でもないのにカウンセリングと称して、診断まがいのことをしている人がいます。

例えば更年期の症状に見えるけど、見えない深刻な病があったらどうしますか?

しつこい腰痛の原因が実は深刻な病だったらどうします?

 

 

医師でもないのに診断してはならないし、安易に「治る」などと言ってはいけないのです。

「治る」や「良くなる」「改善する」という言葉は、医師など決まった資格保持者が行う医療行為でなければ使うことは出来ません。

そのような言葉を使って発信をしていませんか?

必ず儲かる儲け話なども書いていませんよね?

 

アメブロやSNSを見ていると、治る、改善されるなどNGワードが書かれている投稿を見かけることがあります。

ヘルスケアや美容を扱う仕事をするのであれば、まずは薬機法や景品表示法など学んでください。

 

くれぐれも発信する内容には気を付けてくださいね。

 

 

YMYL分野はSNSに比重を置こう

あなたには合っていた民間療法は、確かにあなたには合ったかもしれません。ただ他の人にも最善の策になるとは限りません。

検索エンジンは、そのような根拠の乏しい情報が上位にいて、信じて財産や健康を失う人がいないように対策をされています。

 

YMYL分野の方なら、なぜ頑張ってブログを書いているのに検索上位にいかないのだろうと疑問に思った方もいらっしゃるかと思いますが、このような理由で個人のホームページが上位に上がりにくくなっています。

 

SEOとSNSは両輪です。

どちらか片方ということはなく、どちらも大事なのですが、職業によって割合が違ってきます。

 

ほとんど検索で探される職業もあります。

例えば旅行先で子どもが熱を出したときに、SNSで小児科を探しませんよね。

検索エンジンを使って、地名+小児科で探します。クリニックもYMYLの分野のひとつですが、権威性があるため、検索でも問題なく表示されます。

 

このように ほとんど検索で探される職業であれば、SEOがメインで、人柄を知ってもらうためにSNSを使えば問題ないでしょう。

 

逆にほとんど検索で探されない、検索上位になりにくいYMYL分野の方は、SNSメインでSEOをサブで使ってください。

上位になること自体が難しいのですから、SNSで知ってもらった方が得策となります。

ただ、SNSで発信する際にも、使う言葉には注意が必要です。

 

 

YMYLと混同されがちな言葉にE-A-Tがあります。

E:Expertise(専門性)、A:Authoritativeness(権威性)、T:Trustworthiness(信頼性)

こちらもGoogleガイドラインに記載されています。

 

YMYL分野は特にE-A-Tも大事になってくるのです。

これは別記事に書きますね。

 

 

まとめ

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略で、人の財産や健康に関する特別な分野です。

正しい情報でなかったために財産や健康を失わないように検索エンジンは権威性のある機関や人の情報を上位表示されるようになっています。

 

あなたには良かった民間療法が全ての人に良いとは限りません。

診断まがいのことをして、お客様が医師に診察してもらう機会を逸することがないように。

医師でもないのに治したり、改善したりすることもできません。

 

ブログやSNSでの発信内容には注意をしてください。

 

検索で上位表示されることが難しい分野になりますので、SNSに力を入れて、あなたのファンを増やしていってくださいね。

 

※Google検索品質評価ガイドライン⇒https://static.googleusercontent.com/media/guidelines.raterhub.com/ja//searchqualityevaluatorguidelines.pdf

 

【関連記事】

 

 

 

 

無料メールレッスン

7日間ブログやSNSを活用したWEB集客が学べる無料メールレッスン配信中です。
.

オンラインコンサルティング

オンラインコンサルティングのご予約はこちらから。(初回限定価格もあります)
.

現在募集中のセミナーなど

現在募集中のイベント情報はこちらでご確認ください。
.

 詳細を見てみる ▶ 

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にどうぞ
.

お問い合わせはこちらから ▶

  • この記事を書いた人

masudamegumi

WEBマーケティングセミナー、SNSマーケティングセミナー講師。 WEBマーケティングコンサルタントとして活動中。WEBを活用したデジタルマーケティング、検索に強いサイト作り、売り込まなくても喜んで買ってもらえる仕組み作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。

-Google, SEO・検索