【ご報告】消費者庁に被害をまとめて提出してもらいました

私、増田恵美は、上平薫里ビジネストレーニングスクール代表 上平薫里氏による被害者(霊感商法)として名前を連ねさせていただきましたことをご報告させていただきます。

今夜のアメブロに書いたように、お一人お一人事情を聞き、実名で名前が出せる方だけでも消費者庁に書類を提出しようという流れになったとき、ある事実を知りました。

そこで「私も被害者として名前を連ねさせて」
自ら申し出て霊感商法の被害者として名前を入れてもらいました。

以下、ご本人の承諾を得て起きたことを書きます。

 

昨年Aさんの鑑定で高額な除霊をされた

昨年のことですが、上平薫里氏のコンサル生(Aさんとします)が東京にて鑑定を行うということで上平氏よりお誘いを受けました。

鑑定に興味もありましたし、面識のあるAさんとお会いしたかったこともあり、お申込みをいたしました。

30分と60分の枠がありました。特に悩みがあったわけではありませんが、Aさんとゆっくりお話しをしたかったので60分でお願いしました。掲示してあった料金は60分で1万円弱と記憶しています。

当日、最初に説明がありました。
・最初の10分は無料
・20分を除霊
・30分を鑑定

除霊と言われ、除霊が必要な霊が憑いていると怖くなり、提案をそのまま受け入れました。この時点で除霊の料金の説明はなく、60分の代金に含まれているものだと思っていました。

お支払いの段階になり、Aさんより除霊は通常3万円のところ、1万円引きの2万円であると告げられます。驚きながらも、鑑定料と合わせて3万円弱のお支払いをして会場を後にしました。

 

価格の説明がなかったことを上平氏に伝える

事前に価格の説明がなく高額を請求するのはよくない。このことを上平氏に伝えるのは悩みました。私が伝えればAさんは叱られるでしょう。ただ、そういう販売の仕方をすれば、Aさんの評判が下がる。私自身「Aさんはそういうことをする人だったんだ」と残念に思いましたので。

悩んだ結果、お会いした際に上平氏にそのことを伝えました。

「除霊って高いんだよ。増田さんは除霊なんて必要ないと思うんだけどな。なんで除霊したんだろう」というのが上平薫里氏の返事でした。

翌日、Aさんから直にお詫びがありました。この時点でのお詫びの内容は「除霊の価格の説明をしなかったことに対してでした。

 

除霊を売りつけるように指示したのは上平氏だった

最近になり、除霊をした理由が、
「増田さんはお金持ってるから除霊しとけ」と、上平氏より指示があったからだと知りました。

Aさんは上平氏より指示された通り、悪霊が憑いていない私の除霊を嫌々したそうです。前日に言われ、コンサルタントに逆らうことができなかったと。上平氏から言われた金額は3万円。除霊が必要じゃない人から、とても3万円は取れないと、ご自身の考えで2万円にしてくれたそうです。

Aさんは心から反省し、謝罪してくれました。現在は和解しております。

悪霊が憑いているから除霊をするのではなく、お金を持っていそうな人は必要なくても除霊をしてお金を取る。

そもそも除霊にかかる料金の説明なく必要ない除霊を行い、後から高額を請求するという行為は違法ではないでしょうか。

 

コンサルタントとして許される行為ではない

霊能力がある人に除霊を勧められたら、悪霊が憑いていると恐怖を感じます。これは霊感商法ではないでしょうか。

コンサルタントという立場を利用して、必要ない除霊を売り付けるように指示をしていた上平薫里氏の行為は許されるものではありません。

今回、消費者庁に提出した被害者は私以外、全員上平氏の塾生、継続コンサルを受けた方々です。私の場合、上平氏のコンサル生と交流があったため知ることができましたが、他にも同じようなことをされた人がいるかもしれません。

私は同業者として、上平薫里氏が、霊感商法と思われる売り方をコンサル生に指示してやらせていたことに憤りを感じています。そして何よりも、コンサルタントとして、詐欺まがいの違法な売り方で、自分のコンサル生の評判を下げるような販売方法をさせたことが残念でなりません。やっていることが真逆だろうと。

今回、深井香織さんが動いてくれて、予想を上回る多くの被害者から連絡がありました。実情は空いた口が塞がらなくなるようなものでした。

他の方の被害については、深井さんがまとめてくれています。

これは全員分ではないですからね!ということをお知らせしておきます。

消費庁に申出書を提出してみたハナシ

 

ことの発端のころに私が書いたアメブロ記事、メルマガ。私は同業者ということもあり、非常に書きにくかった。なぜなら、同業者を叩いて自分のコンサルを受けるように仕向けているように思われるかもしれないので。

ここで、上平氏の塾生、コンサル生について、コンサルをお引き受けするつもりがないことをお伝えしておきます。必要であれば信頼できる方をご紹介します。

 

被害者たちに返金を!

被害を見ていただくとわかるように、ホームページ制作代金やアメブロカスタマイズ代金など払ったのに納品されていないという詐欺?

私は、彼女たちが代金を払ったのに納品されていないホームページ制作代金やプロフィール作成代金は全額返金されること。下請けで引き受けたのに支払われていないアメブロカスタマイズ代金を支払ってもらえること。また、必要ないのに延長させられたコンサル料もできる限り返金してもらいたいと思っております。

そして、事実無根なこと営業妨害、名誉棄損とも思われることを言い触れ回られた方、上平薫里氏によるイジメにより心傷ついた方々の早いご回復をお祈りいたします。

今後もサポートが必要であればお手伝いをしていく所存でございます。

2019年7月22日 増田恵美

ABOUTこの記事をかいた人

増田 恵美

【学芸会で終わらないビジネスを作る】をモットーに、セミナー講師、コンサルタントとして活動中。Webを使った集客、検索に強いサイト作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。