EATが必要な仕事はアメブロに向いてない

アメブロに向いてない職業

Googleは検索キーワードがYMYL(Your Money Your Life)に関連していることをアルゴリズムが検出した場合、EAT(Expertise専門性、Autheritativenness権威性、Trustworthiness信頼性)をランク付けするのに重点を置くと言っています。

人の命にかかわる医療や健康に関するキーワード、人の経済、投資やお金に関するキーワードですね。

あれ?EATってどこかで見た!という方、先日書いた記事の中でアメブロで上位になりにくいジャンルのところで出てきました。

たとえば、高いE-A-T(Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性))が求められる、医療コンテンツやニュース、科学的コンテンツ、財務、法律、税務に関する領域に関しては、上がりづらいと言えます。

 

 

YMYLについて、もっとわかりやすいようにGeneral GuidelinesのYMYLの部分を引用します

Some types of pages could potentially impact the future happiness, health, financial stability, or safety of users. We call
such pages “Your Money or Your Life” pages, or YMYL. The following are examples of YMYL pages:
● Shopping or financial transaction pages: webpages that allow users to make purchases, transfer money, pay
bills, etc. online (such as online stores and online banking pages).
● Financial information pages: webpages that provide advice or information about investments, taxes, retirement
planning, home purchase, paying for college, buying insurance, etc.
● Medical information pages: webpages that provide advice or information about health, drugs, specific diseases
or conditions, mental health, nutrition, etc.
● Legal information pages: webpages that provide legal advice or information on topics such as divorce, child
custody, creating a will, becoming a citizen, etc.
● News articles or public/official information pages important for having an informed citizenry: webpages
that include information about local/state/national government processes, policies, people, and laws; disaster
response services; government programs and social services; news about important topics such as international
events, business, politics, science, and technology; etc. Please use your judgment and knowledge of your locale.
Keep in mind that not all news articles are necessarily considered YMYL.
● Other: there are many other topics that you may consider YMYL, such as child adoption, car safety information,
etc. Please use your judgment.

 

翻訳すると
一部の種類のページは、将来の幸福、健康、財政の安定性、またはユーザーの安全に影響を与える可能性があります。電話します
そのようなページ「あなたのお金またはあなたの人生」ページ、またはYMYL。以下は、YMYLページの例です。
●ショッピングページまたは金融取引ページ:ユーザーが購入、送金、支払いを行うことができるWebページ
オンラインでの請求書など(オンラインストアやオンラインバンキングページなど)。
●財務情報ページ:投資、税金、退職に関するアドバイスや情報を提供するWebページ
計画、住宅購入、大学への支払い、保険の購入など
●医療情報ページ:健康、薬、特定の疾患に関するアドバイスや情報を提供するWebページ
または条件、精神的健康、栄養など
●法務情報ページ:離婚、子供などのトピックに関する法的助言や情報を提供するWebページ
親権、意志の創造、市民になることなど
●知識のある市民を持つために重要なニュース記事または公開/公式情報ページ:Webページ
それは地方/州/中央政府のプロセス、政策、人、そして法律に関する情報を含みます。災害
応答サービス政府のプログラムと社会福祉国際などの重要なトピックに関するニュース
イベント、ビジネス、政治、科学、そして技術。あなたの判断とあなたの地域についての知識を使ってください。
すべてのニュース記事が必ずしもYMYLと見なされるわけではないことに注意してください。
●その他:子供の養子縁組、自動車の安全情報など、あなたがYMYLを考慮することができる他の多くのトピックがあります、
あなたの判断を使ってください。
(Google翻訳使用)

 

もしあなたのお仕事が、上記に入るWebページであれば、アメブロは向いてないでしょう。

アメブロで薬機法に抵触しているなと感じる人が多いので、4月15日には音声ブログで「医療系のサイトと薬機法に関する注意について」というのもお話をしました。

先日も書いたように、専門性、権威性、信頼性が必要なジャンルの方は、アメブロで上位表示を狙っても厳しいのです。アメブロをSNS的に使ってウェブサイトにアクセスを流すのは良いですが、上位表示を狙うサイトとして使うのは諦めて、早めに独自ドメインのサイトを育ててください。なんですよ。

そしてその育てる独自ドメインのサイトもEATです。専門性、権威性、信頼性なので、可愛いはいらないです。上位にいるライバルのサイトを見てみてください。たぶんクソ真面目なサイトでしょう。そこを真似してくださいね。

健康やお金というのは人が生きていく上で重要なことですよね。なので間違えた情報、チャラいサイトが上位にならないようにGoogleさんは見ているのです。

アメブロ自体がチャラいですからね。サイバーエージェントが認めているように上位になりにくい訳で。もし、あなたの仕事がYMYLにかかわることであれば、アメブロで頑張るより、独自ドメインでEATを兼ね備えたサイトを構築していってもらいたいと思っています。

ピンク色の可愛いデザインにして「〇〇に行ってきました~♪」とか絶対に書いちゃダメだから(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

増田 恵美

【学芸会で終わらないビジネスを作る】をモットーに、セミナー講師、コンサルタントとして活動中。Webを使った集客、検索に強いサイト作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。