個人でビジネスをしている女性が撮るべきプロフィール写真とは

女性起業家 プロフィール写真

公開日 2021年4月2日 最終更新日 2021年4月2日

今ビジネス用に使っているプロフィール写真は気に入っていますか?黒歴史とも言える、おかしなプロフィール写真を撮ってもらった経験はありませんか?

個人でビジネスをしている女性が撮ってもらうべきプロフィール写真とは、どんな写真なのでしょうか?

グラビアアイドル風プロフィール写真をどこで使うの?

先日、黒歴史なプロフィール写真の見せ合いになりました。

バラの花と共に
芝生に寝転んで
床に寝そべって手には小物

全員、ご自身でビジネスをしている方々ですが、写真で何の仕事をしているかわからない。どちらかと言うとグラビアアイドル風な写真で、「へ?この写真はどこで使うの?」な写真たちでした。

もちろん、ご本人たちはわかっていて、黒歴史として取っておいた写真を見せてくれたのですが。わからない人が、こういう写真をビジネス用に使ってしまうんだろうなと思ったわけです。

仕事用のプロフィール写真で大切なこと

私が2016年から、ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会を開催し続けているのも、プロフィール写真がWEBマーケティングで重要なモノ。

公園で緑をバックに「私綺麗でしょ?」とばかりに撮った写真は、ビジネス用ではないと思っていたからです。

私自身、何人かのプロカメラマンに撮ってもらったけど、なかなか納得がいく写真を撮ってもらうことができませんでした。

やっと納得がいくカメラマンと出会い、お願いをして、プロフィール写真撮影会を主催するようになったのです。

ビジネスに使うプロフィール写真で大切なのは、綺麗とか素敵ではなく、「この人に仕事を依頼したい」と思われるモノでなければ意味がありません。たぶん思っているよりオフィシャルな写真です。

違う職業でプロフィール写真を共用できたらおかしいと思え

ビジネス用のプロフィール写真は、職業に合ったヘアメイクで、職業に合ったポーズで撮ります。とても流れ作業で、そこに立っている人を変えただけで撮れるものではありません。

ここで、わかりやすい例をご覧いただきます。(ご本人の許可を得ています)

昨年、プロフィール写真撮影会にご参加くださった方で、当時、お花の先生をしながら、ファイナルプランナーとしての活動も始めたころでした。

相談の上、1枚はお花のレッスンをしている写真、もう1枚はファイナルプランナーとしてのプロフィール写真を撮りました。

先ずはドライフラワーのレッスンをしている写真からご覧いただきましょう。お花の先生らしい、優しく柔らかいイメージですね。

次にファイナンシャルプランナーとしてのプロフィール写真です。優しさも保ちつつ、キリっとして、信頼感が出る写真に仕上がっています。

同じ日、同じ場所、同じ人を撮った写真2枚ですが、全く違いますよね!

彼女がこの2枚の写真に対して名言を残してくれました。

「FPの写真は、花の方では絶対的に使えない。花講師の写真は、FPでは使えない。」

そう、職業が違うのに、共用できるとしたら、その写真自体に問題がある。メッセージ性のない写真ということなのです。

その写真で誰に何を伝えたいですか?

ビジネスに使うプロフィール写真であれば、伝えたいこと、伝えたい相手が違うはず。花講師なら親しみやすさや優しさ。FPなら信頼でしょう。2枚の写真に、その違いが現れていると思いませんか?

仕事用のプロフィール写真は、どこで(ホームページ、SNSのアイコンなど)使う写真なのかだけではなく、誰に何を伝える写真が欲しいのか。そして見た人が仕事を依頼したくなる写真です。

この記事のアイキャッチに使った写真は、濃紺のジャケットを着て講師スタイルです。

SNSマーケティングセミナー講師 増田恵美

もし、私のプロフィール写真が、芝生に寝そべったり、薔薇の花を手に取ったりしている写真だったら、安心して仕事を任せようと思うでしょうか。

グラビアアイドルじゃないんだからさ(笑)

その写真で誰に何を伝えたいのか、メッセージを込めてください。プロフィール写真もブランディングの1つです。「私が可愛く撮れてる」で選ばないようにしてくださいね。

お1人2時間半かけてプロフィール写真をお撮りします

株式会社オフィス凛では、WEBマーケティングのトータルサポートをしております。

その一環として、不定期ではありますが、ビジネスをしている女性を対象に、ヘアメイク付きのプロフィール写真撮影会を開催しています。

ヘアメイクに1時間、撮影と写真のセレクトに1時間半程度かける撮影会です。お1人につき2時間半程度かかるので、お昼休憩なしで、朝から暗くなるまでやっても5名が限界なのです。

3時間程度で流れ作業のように何人も撮る撮影会とは違います。

ご参加くださった方からは、「他の撮影会とは違う!」と喜ばれ、リピーターも多い撮影会。これまでの参加者は国内は北海道から九州。海外在住の方も帰国時に参加してくださる撮影会です。

他のプロフィール写真撮影会に参加したけど、
・撮ってもらった写真がイマイチ
・結局使える写真がなかった
・グラビアアイドルじゃないぞ
・オフィシャルな写真が欲しいんだよ

ビジネスで使うオフィシャルなプロフィール写真が撮りたいという方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせボタン

【関連記事】

ABOUTこの記事をかいた人

WEBマーケティングセミナー、SNSセミナー講師。 WEBマーケティングコンサルタントとして活動中。WEBを活用した集客、検索に強いサイト作り、売り込まなくても喜んで買ってもらえる仕組み作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。