女性起業家のSEO 検索からお客様に来てもらいたい人へ

公開日 2022年2月3日 最終更新日 2022年2月3日

検索からお客様に来てもらいたい、検索されたときに上位表示されたいという方に読んでいただきたい記事となります。

特定の分野(YMYL)は厳しいものの、ちゃんと理解して取り組めば検索からお客様がくるようにするのは可能です。

ただ、SEOについては1、2時間話を聞いて、いきなり検索上位になることができ、お客様がわんさかくるものではありません。3つの段階が必要となります。

知識を得る
実践する
時間を要すると心得る
3つについてご説明をしていきます。

知識を得る

検索系のセミナーは2016年から開催しています。

検索エンジンが何をしているのかからお伝えをしている理由は、検索エンジンが何をしているのかわからなければ対策もできないからです。

わかりやすくお伝えをしていますが、Googleサーチコンソール、クローラー、インデックス、クエリなど耳慣れない言葉多いのです。全部名詞なので覚えるしかないのですが・・・。

ある程度知識を持ってから聞くと「ほおほお」になるのですが、全く知識なく検索セミナーを受けてくださった方の中には「言葉がわからなかった」「宇宙語を聞いているみたいだった」と言う方もいらっしゃいます。

ところが2回目、3回目に聞くと「わ!あんなにわからなかったのに今回は理解できてる」になるのです。

昨年開催したセミナーを受講してくださった方の中には、4年前に私のセミナーに出て、何を喋っているのか全く理解できなかった人もいました。けど、昨年は言っていることが理解できるようになっていたそうです。

また、1年前は全く検索について知らなかった人が、今は検索を意識して記事を書き、検索からの流入が確認できるようになっています。

何度か聞くと理解できるとわかったので、2020年、2021年は動画を販売しました。1回みて「わからなかった」にせず、何度か繰り返してみると理解できるようになるはずなのです。

耳慣れないカタカナだらけではありますが、言葉を覚えて検索エンジンの仕組みを理解し、検索される記事の書き方を知るところがスタートです。

実は私が最初にSEOについて学んだのは本でした。あちこち付箋を貼りながら何度も読みました。

もしSEOについて理解したかったら、言葉を理解するためにも、SEOについて書かれた本を1冊でいいので熟読してからSEOセミナーを受講することをお勧めします。

直ぐに実践をする

仕組みを理解したら直ぐに実践に移してください。

人は学んでも直ぐに忘れてしまう生きものです。インプットしたことを直ぐにアウトプットすることでしっかり身につきます。

知っていてもやらなければ絵にかいた餅にすぎないのです。 検索されるであろう記事をとにかく書いてみてください。

例え最初は文章が上手に書けないとしても、数稽古なので書いているうちに上手になります。練習しなければいつまで経っても検索される記事を書けるようにはならないのでとにかく書くことです。

書き始めは誰も見ていませんのでご安心を^^

記事数ですが100記事は欲しいところですが、まずは30記事を目指して書いてください。次に50記事、80記事と少し先の目標を決めて書き続けているうちに100記事を達成することができるかと思います。

100記事を達成するには、毎日書けば100日なので3ヶ月半程度です。1週間に1度のペースで書けば100週間なので2年ちょいで達成します。

ここで注意してもらいたいのは100記事書くことを目標にしないことです。

検索される記事を書くはずだったのに、「1週間に2記事書かなきゃ」になると、検索される可能性がほぼない記事を書いてしまう可能性が高くなります。

目標は「検索される記事を書く」「検索結果で上位表示されてお客様に来ていただく」でしたよね。本来の目標を忘れないようにしてくださいね。

時間を要すると心得る

検索されるサイトを構築するには時間を要します。「時間を要する」には2つの意味があります。

1つ目は、検索される記事を1記事書くことに時間を要します。

・キーワード選定
・記事全体の構成
・見出し作り
・記事の執筆
・挿入する画像選び
・アイキャッチ画像の作成
などなどです。

私がこのブログを書きあげるには平均で3時間~4時間程度かかっています。半日時間が取れるときにしか新たな記事を書くことができないのです。これが今日あったこと、感じたことを軽く書けるブログサイトと違うところです。

2つ目の「時間を要する」は、検索からお客様が来てくれるまでに時間が必要となります。

検索の仕組みがわかって検索されるであろう記事を書いたら、即検索上位になってお客様が来てくださる訳ではありません。実際、直ぐに結果が出ると思い込んで書き始めたものの挫ける人が多いのです。

特にSNS機能がついているブログサイトで書いていた人が独自ドメインのブログに挑戦すると、余りの読まれなさに心が折れてしまうようです。

書き始めたばかりのドメインはドメインパワーがありません。要するにサイト自体が信頼されないのです。検索エンジンに信頼してもらうためにも、定期的に記事を蓄積していくことが大事となります。

また、検索されるであろう記事を書いたら直ぐに検索上位になれるものでもありません。1ページ目に入るのは大変なことです。

特にビッグキーワードで1ページ目に入るのは至難の業です。ニッチなキーワードで上位を狙い、10位を抜く記事を書けなければ1ページ目には入れません。

なので強いマインドも必要となります。

独自ドメインのブログは、SNS機能が付いているブログサイトと違い、書き始めてもまず読まれません。書き始めて数か月はアクセス0でも書き続けるだけの強いマインドが必要です。

検索を意識して記事を書き、数か月経つと少しずつアクセスが来るようになります。最初の数か月はアクセス解析など見ずに書くことに専念した方がいいかもしれません。

3ヶ月くらい書いたら、どの記事にどんなクエリで来ているのかを確認してみてください。狙ったクエリできているかをGoogleサーチコンソールを使い確認しながら、またコツコツと書き続けていくことです。

私がワードプレスブログを書き始め、数年経ってから数年間のアクセス数の伸びを見て驚きました。微妙に少しずつ伸びているので月単位で見ていると気付かないのです。検索エンジンからの流入がほとんどですが、3年分で見るとずっと右肩上がりで伸び続けていました。

実は途中数か月間書けない時期もありましたが、その間もアクセス数は落ちることなく右肩上がりとなっていました。これはSNS機能が付いているブログサイトでは有り得ないことですよね。

SNS的ブログはフォロワーに読んでもらうことが前提なので、書けばアクセスがくるけど書かなければアクセス数は下がります。

検索エンジンからの流入は、過去記事にピンポイントできますので、私が新たな記事を書こうと書くまいと常に流入があるのです。

検索されるサイト作りに必要な3つの段階、おわかりいただけましたでしょうか。

知識を得ること、実践をすること、時間を要するものなので、まずは行動。構築するのに時間がかかるのですから1日も早く行動を起こし、検索されるサイト作りに取り組んでくださいね!

【関連記事】

 

【無料メールレッスン】

7日間でブログやSNSを活用したWEB集客が学べる無料メールレッスン配信中です。

デジタルマーケティング無料メルマガ

 

 

【オンラインコンサルティング】

オンラインコンサルティングのご予約はこちらから(初回限定価格もあります)

オンラインビジネスコンサルティング

 

 

【現在募集中のセミナーなど】

現在募集中のイベント情報はこちらでご確認ください。

 

 

【お問い合わせ】

お問い合わせはお気軽にどうぞ^^

お問い合わせボタン

ABOUTこの記事をかいた人

WEBマーケティングセミナー、SNSマーケティングセミナー講師。 WEBマーケティングコンサルタントとして活動中。WEBを活用したデジタルマーケティング、検索に強いサイト作り、売り込まなくても喜んで買ってもらえる仕組み作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。