メルマガを配信する時間は何時がいいのでしょう

メルマガ配信時刻

メルマガを配信する時間は何時にするのがいいのかメチャメチャ聞かれます。
「増田さんが21時30分なので私も同じ時間にメルマガを配信します」
「増田さんが火曜日と土曜日なので私も火曜日にメルマガを配信します」

え?それでいいんですか?

私のお客様は、個人でビジネスをしている女性で、主婦の方が多いです。
あなたのお客様はどんな人?

何曜日の何時にメルマガを配信したら喜ばれますか?あなたの心の中にいるペルソナに聞いてみてください。

メルマガを配信する時間は読者の生活リズムを考える

ブログの更新時刻は、読む人の生活を想像して更新時刻を決めるようにとお伝えをしています。ブログは見に行くものなので、読む側で時間をコントロールできます。

メルマガはプッシュ型のメディア。こちらの都合で読者様のメールボックスに届けるものですよね。メルマガを配信する時間は、ブログを更新する時刻より、更に気を付けたいものです。

ペルソナの生活リズム

例えば同じ40歳の女性でも、独身の会社員、小さな子供がいる家庭、受験生の子供がいる家庭、子供のいない家庭では、生活リズムが違います。

小さな子供がいる家庭の夜9時は夜中です、受験生がいる家庭では塾のお迎えの時間かもしれない。子供がいない家庭では夫婦で晩酌をしているかもしれませんよね。

メルマガを配信するには読者の心理状態を考える

悩みによっては曜日によって心理状態が大きく違います。読者がどんな気持ちでいるかも想像をしてみましょう。

メルマガ読者が悩んでいる

例をいくつかあげますね。

不登校児のママ

不登校のお子さんを持つお母さんなら、日曜日の夜は不安でしょう。
「明日は学校に行ってくれるのだろうか」

月曜日の朝は凹んでいるかもしれません。
「やっぱり行けなかった」
どんなメルマガを送ったら喜んでもらえるか、なんとなく想像できますよね。

モラハラ夫やDV夫の妻

次に、夫のモラハラやDVに悩んでいる女性は?
「明日は土曜日。土曜日と日曜日は夫が家にいる…」
金曜日は不安と緊張感でいっぱいかもしれません。

もし、土日に送信したメルマガの通知を、たまたま旦那さんが見てしまったら? 何をされるかわからない恐怖ですよね。

月曜日の朝は
「こんな生活嫌だ。どうにかしたい」と思っているかもしれません。

婚活中の女性

では、婚活中の女性だったらどうでしょう?
婚活中の女性の多くは会社員で平日は仕事でしょう。 平日の朝、会社に向かう電車の中で何を考えてる?

平日の夜、土日に婚活をしていると思います。 土日に婚活デートの予定が入っています。 金曜日の夜はどんな気持ちで過ごしていますか?

婚活デートが終わった日曜日の夜はどんな気持ちですか?

こんな風に、あなたのお客様の心理状態にまで思いを馳せられると、心に寄り添えるメルマガを配信することができるのではないでしょうか。

メルマガ配信は喜ばれる時間に!

メルマガを配信する時間を決めるには、読者の生活リズムを想像してみる。心理状態も想像してみてください。

メルマガはメールボックスに届けるもの。
「なんで週末に送ってくるのよ」
「なんでこんな時間に送ってくるのかしら」と思われたら逆効果になります。

「今日のメルマガに勇気付けられた」
「今日のメルマガで救われた」
喜んでいただける曜日、時間に配信をすることでしょう。

そのためには、読む人のことを徹底的に想像して、メルマガを配信する曜日と時間を決めて、心に寄り添えるメルマガを配信してくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【学芸会で終わらないビジネスを作る】をモットーに、セミナー講師、コンサルタントとして活動中。Webを使った集客、検索に強いサイト作りを得意としている。女性心理のツボを突く集客で好評をいただいております。